2018年05月

『振袖21』

振袖21ブック柄の選品も最終どのグループでも同じだと思うが毎年値段・色・柄の選品についてはその店ごとに好みに違いもあり誰もが良いとする商品選びは難しいしかし決めなくてはならない今後振袖のとらえかたも…続きを読む→

[続きを読む]

『男 成人式姿』

今年は守山区の男子が12人揃いで色違いのカラフルな姿で『月刊なごや』でも紹介させていただいた 今年も本店でも和合店でもお揃いのグループが何組も予約され・・・グループごとに楽しみ方に工夫があり楽しい 『…続きを読む→

[続きを読む]

『誕生』

この春に女の孫が生まれましたこの月に初めてのご挨拶宮参りと写真撮影 ちっちゃい手と足何か一生懸命話そうとしている・・・赤ちゃんの能力はすごいとか・・・ 楽しみです(^v^)

[続きを読む]

『袋帯』

5月の振袖21の例会では袋帯の裏生地の話題が取り上げられた 裏に赤・青・黄・緑・ピンクの色をつけ締める時に羽や前に出る部分なら折ってポイントにもできるオリジナルで作るとすると何本作ったら? 新しいこと…続きを読む→

[続きを読む]

『塩沢紬』

着物屋をやりながら近頃は振袖屋になってしまい一部の着物の動向ばかりに目をとられている 普段着物を着用されている方からすれば『着物屋ではない!!』と言われそうだ 着物は種類が多く覚える事も大変 生地を触…続きを読む→

[続きを読む]

呉友会

(正直屋積立友の会)財務省の認可済み

呉友会とは財務省東海財務局の管理する「資金決済に関する法律(資金決済法)」のもとに運営している積立金方式の友の会のことです。以前は「前払い式証票の規則等に関する法律」といい、昭和50年に同業数十社が集まり、通産省の許可を得て始めた「東海呉服友の会」が前身です。現在は「正直屋呉友会」として、正直屋で運営しています。
正直屋ブログ951号 2020年6月8日 友の会(呉友会)参考

呉友会(正直屋友の会)の積立の一例

一口5,000円を1年間積立していただきますと、60,000円。その金額に10%の加算金(6,000円)が加わり、1年後には66,000円の買物をしていただける積立友の会です。 年に2回、東海財務局に報告、お客様にも残高をお知らせします。 積立は銀行、郵便局の自動引き落としができます。
詳しくは 名古屋鶴舞本店 0120-39-0529
東郷町和合店 0120-52983-1(愛知県内のみ)

正直屋は「ふりそで21」の加盟店。正直屋では同柄・同色の振袖を同地区2枚の販売・レンタルはしません。
「こだわりの逸品」振袖、悉皆(しっかい)[シミヌキ・洗い張り・仕立・焼直し等の着物のお手入れ]、着付・ヘア・メイク・前撮りも「あんしんサポート」
困り事はよくある質問Q&Aをチェックください。


困り事はQRコードで正直野 縁の
ホームページからQ&Aをチェック