2021年02月

『寒椿』

寒さ厳しい中や日陰であっても鮮やかで豪華な花を咲かせる寒椿花言葉は『謙譲(けんじょう)』『愛嬌』『申し分のない美』鶴舞公園でも少しだけど見られます

[続きを読む]

『マスク』

今年はインフルエンザや花粉症のニュースが少ない気がする。 花粉は昨年の2~3倍飛ぶ予想だ。 マスクを皆がする様になったからか? マスクも不織布が良いとか。 日本人はデーターには弱いから。

[続きを読む]

『旬の食べ物』

旬の食べ物、寒い時期は根の食べ物 さつまいも、ゴボウ、ニンジン、大根など 栄養分が多く、身体を温めてくれるそうです。 豊田市、みよし市で多く収穫されています。

[続きを読む]

『春は、あけぼの』

清少納言が枕草子で詠(うた)った 春はあけぼの・・・ 朝日が、だんだんと白く明るくなる。 景色がとても綺麗と読んだ。 今の名古屋の日の出は、午前6時45分頃。 ラジオ体操が終わった頃。 まだ少し寒い。

[続きを読む]

『着物の使用期間』

テレワークをしていると、ママ振の方も多い。 時には、祖母振りという方もおられる。 絹は動物繊維で使用期間は 約50年が限界。保管状態にもよるが よくチェックされた方が良いでしょう。

[続きを読む]

呉友会

(正直屋積立友の会)財務省の認可済み

呉友会とは財務省東海財務局の管理する「資金決済に関する法律(資金決済法)」のもとに運営している積立金方式の友の会のことです。以前は「前払い式証票の規則等に関する法律」といい、昭和50年に同業数十社が集まり、通産省の許可を得て始めた「東海呉服友の会」が前身です。現在は「正直屋呉友会」として、正直屋で運営しています。
正直屋ブログ951号 2020年6月8日 友の会(呉友会)参考

呉友会(正直屋友の会)の積立の一例

一口5,000円を1年間積立していただきますと、60,000円。その金額に10%の加算金(6,000円)が加わり、1年後には66,000円の買物をしていただける積立友の会です。 年に2回、東海財務局に報告、お客様にも残高をお知らせします。 積立は銀行、郵便局の自動引き落としができます。
詳しくは 名古屋鶴舞本店 0120-39-0529
東郷町和合店 0120-52983-1(愛知県内のみ)
コロナ感染予防の為、店内には手の消毒液・空気清浄機・サーキュレーター等が取り付けてあります。
マスク着用のご協力をお願いします。
又、ご予約いただければ、密にならない配慮をいたします。

正直屋は「ふりそで21」の加盟店。正直屋では同柄・同色の振袖を同地区2枚の販売・レンタルはしません。
「こだわりの逸品」振袖、悉皆(しっかい)[シミヌキ・洗い張り・仕立・焼直し等の着物のお手入れ]、着付・ヘア・メイク・前撮りも「あんしんサポート」
困り事はよくある質問Q&Aをチェックください。


困り事はQRコードで正直野 縁の
ホームページからQ&Aをチェック