未分類

『出産』

今年はいつまでも暑い。 お袋と昔、私が生まれた時の話をした折 私が『9月生まれだから涼しい時期で楽だったろう』と言うと 『お腹に子供がいるとそれだけで暑い、あの年は、又、特に暑かった』と。 実に知らな…続きを読む→

[続きを読む]

『結婚式』

最近は、結婚式も身内のみで おしゃれなレストランウェディング。 記念写真も式場ではなく写真館で撮影されている。 昔の様に、家と家との結びつきも だんだんと薄れていく時代なのか? 進歩しているのか、退化…続きを読む→

[続きを読む]

『油断(ゆだん)』

最近、仕立物の苦情が無くなった。 当然、検針器のチェックは以前のようにしている。 仕立屋さんもベテランに出している。 事故は無い方がいい。 慣(な)れて油断(ゆだん)をすると失敗する。 こんな時だから…続きを読む→

[続きを読む]

『お気に入り』

今頃になると、よく掛かってくる問い合わせ電話は 『6年成人だが、まだ振袖は有るか?作れるか?』 どの着物屋でも答は、振袖は有る、作れるだ。 ただ、ご本人にお気に入りなのかどうか? その場合は、HPを見…続きを読む→

[続きを読む]

『入学式』

最近、卒業式で小学生の男・女が 袴姿で迎えられる方が多くなった。 以前は小学生といえば入学式 お母さんの色無地の着物に黒の絵羽織の スタイルが一般的だった。 現在はあまり見かけない。 日本の一大行事と…続きを読む→

[続きを読む]

『病院』

2ケ月に1度の定期健診に行ってきた。 毎度のことながら予約をしていても なかなか時間通りにはいかない。 ジーッと待つだけ。 以前は一人で病院に来ていたが もう一人では来られなくなった・・・仕方がない。…続きを読む→

[続きを読む]

『着物好き』

私が30才代の頃、個定客で毎日着物姿の客があり 毎月そのお宅へ友の会の集金で伺っていた。 ある日、奥様が洗い張りの為『着物のほどき』をされていたので 見ていたら・・・ポッンと 『これをすると、仕立屋が…続きを読む→

[続きを読む]

『遺産(いさん)』

日本人が昔の日本を見直す勉強する ことは、特に現代の我々にとって大切なことです。 休日に、京都、奈良、鎌倉への旅行者が多いのも 心の奥底にそんな気持ちがあるからだろうか? 旅行先では着物姿になって、お…続きを読む→

[続きを読む]

『結婚式』

結婚式参列される女性は、黒留袖、色留袖、訪問着、 結婚される人との間柄で変るが 男性は?・・・モーニング、ネクタイは白 祝いも、仏事も変りばえしなくて『つまんない』 そこで、黒紋付の着物、羽織、袴姿を…続きを読む→

[続きを読む]

『着物好き』

悉皆(しっかい)ー着物のお手入れ 最近は、お祝い着の場合レンタルも多くなった。 毎日着用している着物好きには、着用後の悉皆が気になるぐらい。 シミヌキ、丸洗い、洗い張り、仕立直し他 着物のお手入れをす…続きを読む→

[続きを読む]

『伝統的工芸品』

日本には伝統的工芸品として 100年以上に渡って手作りで作られている商品がたくさんある。 だが、我繊維業界でも 毎年、良い品を作ってきたメーカーや問屋 がリタイヤしている。 職人さんの平均年齢も高齢化…続きを読む→

[続きを読む]

『サイズ』

成人式の振袖で身長の高い方(170cm以上)は ロングサイズの振袖があります。 反対に低い方は、大柄でない振袖をすすめます。 ゾーリは、24.5cm以上の方には大きなサイズの品を、 小さめの方(22c…続きを読む→

[続きを読む]

『男子卒業袴』

9月に入り、男子卒業袴の下見客が増えた。 大学生・小学生と注文もさまざま。 新作も近々HPに載せる予定。 陣羽織もあるし、カッコイイ系、正装系等 ぜひ、ご覧ください。

[続きを読む]

『成人式』

色々な理由で、振袖購入を決めかねていた方が 今頃になって下見に来店される。 理由はさまざま。 親の転勤、留学、住宅移転他 成人式を迎える本人にとっては一生に一度の行事 記念に振袖姿も残したいし 久しぶ…続きを読む→

[続きを読む]

『仕入会』

今回の振袖21の例会は『仕入会』でした。 新しい会員が、選品、小物合わせに出席。 これまで以上に盛り上がった会合でした。 あとは、案内状の出来上りと2冊目のパンフが楽しみ。 これからも会員が参加したら…続きを読む→

[続きを読む]

12345...2040...