成人式のお祝い

日進市、みよし市、東郷町、豊田市の一部など、名古屋市内近郊でも第2日曜日に行われるところもあります。

「成人の日」とは、昭和23年に制定された「国民の祝日に関する法律」の中で、「おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます日」と定められています。20歳になると飲酒、喫煙が認められます。社会の中での役割も担うようになります。

振袖決定の各種予約はしっかりと

ご両親からの成人祝い
振袖やスーツなど、成人式当日に着用するフォーマル服の他に、社会人として必要な品をプレゼントされる場合も多いようです。
・数珠
・喪服
・パールアクセサリーセット (女性) など
近親者からの成人のお祝い金
本人との続柄によって異なります。下記は一般 例です。
・両親:1万円~5万円
・おじ、おば:1万円~3万円
・祖父、祖母:1万円~5万円
・知人その他:5千円~1万円
近親者からの成人のお祝い品
社会人として必要な品、ネクタイ、スーツ、スーツケース(ビジネスバッグ)、バッグ、 アクセサリー、時計などをプレゼントします。
・のしは白赤の蝶結びで「祝御成人」「御成人御祝」「御祝」など。
・お祝いを贈る場合には、成人式の日前日まで、または当日の午前中に渡します 。

成人のお祝い返し

近親者にお祝い返し
成人のお祝いは、もともとごく親しい人からいただくものなので、基本的にお返しは不要です。
親族や身内以外にお祝い返し
品物でお返しするときは、いただいたものの金額の1/3 から1/2を目安に
・いただいた本人が、必ずお礼の電話やお礼状を出しましょう。
・また、後日スナップ写真でも構わないので、成人式の記念の写真を送りましょう。

成人式当日のご予約は、よい時間から埋まっていきます。お近くの各店に